テンズロードへようこそ!

株式会社テンズロードの会社ブログです!

あいさつについて

スポンサーリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

tenzroad.com

法人を立ち上げると、たくさんの方にお会いする機会も多くなります。

 

あいさつに来られる。

 

あいさつに伺う。

 

プロジェクトや交流会で名刺交換。

 

いろいろパターンあります。

 

法人立ち上げて一年目になりますが、設立当初からよく聞かれることがあります。

 

「社名の意味」

 

「法人設立の経緯」

 

「目指すところ」…いわゆる、ビジョンを聞かれることもままあります。

 

せっかくブログを開設したので、今日から3回に分けて、皆さまへご挨拶の意味を込めまして、こうした、『よく聞かれること』についてお話しさせていただこうと思います。

 

f:id:tenzroad:20170628181150j:plain

 

では、早速、一つ目の「ごあいさつ」です。

 

株式会社テンズロードの社名の意味について、お話ししていきますね。

 

・よく聞かれること①「社名の意味」

 

このお話、自分で説明するのが、とても恥ずかしくなるのですが…

自分自身の名前。

代表の西村の名前からもじって作りました。

 

ファーストネームが「典代」で、「典」の字から、「テン」と読むことにし、

続いて、「の」と言う意味で「ズ」と付け、「ロード」は道を表します。

「典の道」で「テン、ズ、ロード」と名付けました。

 

自身の歩む道が、会社の道となりますので…^^;


英語表記は「TenZroad」です。


「s」でなく大文字の「Z」にした理由は、紆余曲折ある生き方、ジグザグに曲がった道を表しています。

 紆余曲折あってもへこたれず、突き進む姿勢を意味しています。


「Z」な歩みは、代表の西村自身の生き方そのものであり、また、仲間やスタッフ、様々な状況にあるクライアントさん、関わった、ひとりひとりの人生に寄り添って、場面、場面で、ベストな提案をしていきたい。という想いで、このような社名にしました。

いつも、社名の意味を問われると、こっぱずかしいのと、長ったらしいのと…

結構、アセアセ^^;しながら、ざっくり端折ってお話ししてしまいます。

 

この場をかりて、きちんとお話しが出来て良かった…